腰痛改善のための正しい座り方と効果的なストレッチ方法

腰痛改善のための正しい座り方と効果的なストレッチ方法

33歳女性 会社員の方からの質問

腰が痛い状況です。

腰にクッションを挟んで背中を伸ばして座ろうとしても、辛くて適切な姿勢を保てません。

ソファなどに斜めにもたれて座ってしまうため、正しい座り方を教えてほしいです。

立っていても背中が丸くなっていることがわかります。

【知りたいこと】 毎日無理なく続けられる腰痛に効くストレッチや改善方法について教えてください。

回答

ご質問ありがとうございます。

ソファーに座る事が多いと、骨盤は後ろに傾きます

その状態が続くと腰は曲がり背中は丸まります

ソファーでも長時間座る事は姿勢を崩す原因になります。

椅子での座る姿勢でも、なるべく短時間にし背もたれを使わないようにします

更に骨盤を立てるように座りますが、その際内腿に力を入れて膝が開かないように座ると、やりやすいです。

【ストレッチ】

仰向けに寝て、膝を立てます

片方の足を内側に向け親指(第一指)を、床から離れないように気をつけます。

膝の間を拳ひとつくらい開けて床から腰を上げます

10秒数えたら腰を落とします。

3回繰り返します。

腿の内側(内転筋)を鍛えるエクササイズです。

内転筋が働くようになると、骨盤が立ち腰痛が改善されます

お試し下さい。

関連記事

  1. 慢性的な腰痛に悩む40代男性のための対処法と予防方法

  2. 背中や腰が定期的に痛くなり、湿布を貼る生活

    背中や腰が定期的に痛くなり、湿布を貼る生活

  3. 身体を整え、腰痛と肩こりを改善し、免疫力を高める方法

  4. 腰痛予防のストレッチ

  5. 慢性的な腰痛とギックリ腰

    慢性的な腰痛とギックリ腰

  6. 座っている時間帯が長いと、痛みは発生しやすい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。